« 私的録音録画補償金制度へのパブコメ提出準備中 | トップページ | パブコメ提出(その2) »

2005年10月 7日 (金)

パブコメ提出(その1)

6日中提出の目標には間に合わなかったものの、ようやくパブコメ提出です。

内容は以下になりました。
私的録音録画補償金という制度自体の見直しが必要というのが意見の背景になっています。
現時点では補償金制度自体を一気に無くす事は困難だと思うので、本質的には不要なもであるという意見を含めつつも、今現在で何処まで妥当かという所を考えて要望2点という形にとどめています。
あらためて読み返すと、いまいち文面がまとまってないかなぁ・・・

2.私的録音録画補償金の見直しについて
(2) ハードディスク内蔵型録音機器等の追加指定について 36頁

【意見】
ハードディスク内蔵型録音機器等の追加指定に反対する。
加えて、著作権法第30条第2項に「ただし、技術的保護手段によって複製に制約を加える事のできる機器および当該機器で使用される記録媒体については、私的録音録画補償金の指定外とする」の一文を追加する事を要望する。


【理由】
私的録音録画補償金制度の目的は「私的複製により著作権者等の経済的利益が損なわれるようになった状況に対応する」というものであるが、「デジタル方式で劣化しない複製が作れる」という事だけで権利者の経済的利益を損なうとする理屈はあまりにも短絡的であり、説得性に欠いている。

権利者の利益を損なう事を理由に補償金を課金するのであれば、まずは「損なわれた利益とは何を指すのか?」「それは本当に本来は受けられる筈だった利益なのか?」という点をきちんと明確にし、補償金を課金する事が適切であるかどうかを判断すべきである。

それに対し、今回のハードディスク内蔵型録音機器等への追加指定における理由の大半は「デジタル方式だから」「MDの置き換え的な位置付けだから」という説明であり補償金を課金する事が適切であるかどうかを判断する情報としては不十分である。
むしろ、新しいメディアは私的複製を必要としない方向へと進んでおり、今後新たに補償金の追加を必要とするものが登場するとは考えにくい。(補足参照)

明確で説得性のある説明のないままで補償金の対象に追加指定を決心する事は、不当な課金を消費者に強いる事になる恐れがあるため、これを行うべきではない。

また、ipodをはじめとする最近のハードディスク内蔵型録音機器等は音楽配信によるビジネスモデルを考慮しているため、DRM等の技術的保護手段が採用されており、不当な複製に対して制約を加えている。
これは私的録音録画補償金の対象となるべき「権利者の利益を損なう複製を行える機器」には該当しない事を意味し、補償金の指定外と判断できる。

今後はDRM機能を備えたデジタルメディアが主流となり、私的録音録画補償金の指定に適さない機器が増加する事が予想される。
ついては、著作権法第30条第2項に「ただし、技術的保護手段によって複製に制約を加える事のできる機器および当該機器で使用される記録媒体については、私的録音録画補償金の指定外とする」の一文を追加する事を要望する。


(補足)
極論を論ずると、著作物を時や場所を選ばず利用できるように常備できるのであれば、私的複製を行う必要は生じない。
現時点では利用できるメディアの性能(大きさ、機能、容量など)が十分では無いため、利用する状況に応じてメディアを使い分けたり、利用する場所や機器に保存するためにやむを得ず複製を行っているのである。
ハードディスク内蔵型録音機器等は、従来の機器よりも大きさや容量において理想に一歩近づいており、私的複製を必要とする状況を格段に減少させている。
さらに技術的保護機能で不当な複製にも制約を与えており、補償金の対象にすべき理由が見当たらない。

ipod等のハードディスク内蔵型録音機器等が台頭してきた事により私的複製が減少するのは必然的な事であり、それに伴い私的録音録画補償金の回収額が減少していくのも当然の成り行きである。
権利団体の主張する「補償金の回収額が減少すると権利者が困る」というのは、私的複製という行為によって、同じ権利物から何度でも利益を得ることが出来るという現在のビジネスモデルを前提とした、一方的な都合である。
しかし、実はメディアの未成熟ゆえに、やむを得ず消費者が支払ってきたものであり、本来は払う必要の無い代価である事を再認識する事を求める。

|

« 私的録音録画補償金制度へのパブコメ提出準備中 | トップページ | パブコメ提出(その2) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137953/6286494

この記事へのトラックバック一覧です: パブコメ提出(その1):

« 私的録音録画補償金制度へのパブコメ提出準備中 | トップページ | パブコメ提出(その2) »