« ノートPC到着 | トップページ | 夜中の訪問者 »

2006年9月 4日 (月)

空き巣

4月から草津に出向しているが、それまで住んでいた家(借家)の方はロケーションが気に入っているというのと、実は出向前2ヶ月に移り住んだばかりという理由から、そのまま借りっぱなしにしていて、たまに帰ってきた時の寝泊りをするのに使っている。

さて、先日帰った時の話なのだが、お隣から聞いたところ、どうも近所一帯で頻繁に空き巣が出没しているとのこと。

近所一帯は同じ一軒家の借家が隣接しており、玄関は引き戸タイプになっている。
このカギが結構単純な構造で、側面からゴソゴソやると結構簡単に開いてしまうらしい。
カギ付近のパッキンを切り取り、そこからカギをいじっている手口らしいのだが、自宅の玄関をチェックしたところ、しっかりパッキンが切り取られていた。

Door1_1
       ↓拡大すると・・・
Door2 ←このようにパッキンが切られている。

近所には同僚も住んでいるのだが、分かっているだけでも5回は侵入した形跡があったとの事。
一度ドアを交換したらしいが、まもなくそれもパッキンを切られたらしい。

我が家は出向中のため貴重品は置いていないので、何か取られるとしてもそれ程大きな被害になる事は無いと思うのだが、やはりいい気持ちはしない。
なにより、普段は手の届かない場所にいるというのがなんとも歯がゆい。

とりあえず、ドアにちょっとした仕掛けをして、留守中にドアが開けられたかどうかの確認ができるようにしておいた。
これで侵入が繰り返されているかどうかは分かるだろう。

いずれにせよ、空き巣を退治しないことには安心できない。
次に帰る時までには、何らかの対策を用意しておかねば。

|

« ノートPC到着 | トップページ | 夜中の訪問者 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137953/11763912

この記事へのトラックバック一覧です: 空き巣:

» 空き巣に入られかける? [編集長の職探し]
自分に限って…と思ってしまう編集長です。  さっそくですが、タイトル通り空き巣に入られかけました。というか、空き巣なのかどうかもよくわからんのですが。  時刻は朝10:30頃。いつもならすでに出社している時間ですが、今週は13:00のシフトなので、11:0... [続きを読む]

受信: 2006年9月 5日 (火) 01時33分

« ノートPC到着 | トップページ | 夜中の訪問者 »