« Wall-EのCMを見て | トップページ | 大晦日に次女出産 »

2008年12月26日 (金)

我が娘のクリスマス

クリスマスシーズンが近づいた頃、娘が「ウチにはサンタさんが来ないから、お父さんが代わりにサンタさんになって」・・・ってな事を言ってきた。

おいおい、3歳のくせにそんな夢の無い事を言うなよ・・・
とりあえず、「サンタさん、ウチにも来てください」といった手紙を書かせてその気にさせたりしながらクリスマスに突入。

翌朝、枕元に置かれたプレゼントを発見した娘に、「ホラ、ウチにもサンタさんが来てくれたね!」と声をかけたところ、娘曰く。
「サンタさんじゃないよ。郵便屋さんが持ってきてくれたんだよ!」

思わず、苦笑・・・
うーん、この歳でサンタを否定するかねぇ・・・

とは言うものの、その後に風邪気味で病院に連れて行った時に、看護婦さんから「サンタさんからプレゼントもらった?」と聞かれて、「うん、ウチにもサンタさんが来たよ」と答えていたらしいので、まんざらでもないのかもしれない。

子供の気持ちというのは、なかなか難しいもんだ。

さぁて、年が明ければ家族がもうひとり増える予定なのだが、こんな調子で大丈夫なのかねぇ・・・?

|

« Wall-EのCMを見て | トップページ | 大晦日に次女出産 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137953/43539280

この記事へのトラックバック一覧です: 我が娘のクリスマス:

« Wall-EのCMを見て | トップページ | 大晦日に次女出産 »