« ひとりで寝れる? | トップページ | 卒園式 »

2011年3月 6日 (日)

最初の検針

九州電力より、最初の電気料金明細が来た。
当然、初の売電明細も含んでいる訳だ。

計算期間が半月も無いし、消費をした日と太陽光の発電をした日も一致していない筈なので、あくまで参考データとなるが、こんな感じの結果だった。

買電:141kwh 料金:2356円
売電:87kwh  料金:4176円
支出は+1820円となる

実質的な運用期間が10日くらいだと思うので、1ヶ月分ならこれの3倍といったところか。

明細を見て、ようやく太陽光発電システムを導入したという実感がわいてきた。

P.S.
太陽光補助金については、以前のエントリでも書いたとおり、申込期日に間に合いそうになかったのだが、国の補助金は補正予算枠が追加されたため、申請していた通常予算枠の申請を取り消した後、補正予算枠の補助金を再申請した。

これで、国の補助金については、間に合わなくなる事は回避できそうだ。

|

« ひとりで寝れる? | トップページ | 卒園式 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137953/51053035

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の検針:

« ひとりで寝れる? | トップページ | 卒園式 »