« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月27日 (日)

幼稚園の争奪戦2

先日のエントリで書いたとおり、カミさんが徹夜で並んだ幼稚園の入園申し込みの結果が来た。

結果は・・・定員内に入れなかったとの通知だった。(泣)

詳細を問い合わせたところ、29番目までで定員に達してしまったとの事。
ウチの受付番号は30番だったので、まさに目前で終了である。
これには、頑張ったカミさんも、大ショック!!

てな訳で、現在はキャンセル待ち1番で待機中である。

娘も幼稚園に行く気になっていて、頑張ってトイレにも行けるようになっていたのだが・・・
夫婦の会話を聞きながら、入園が待ち状態になってしまったという事は何となく理解しているようだ。
「しぇんしぇい(先生)が、じゅんばんじゅんばんっていってくれればいいのにねぇ・・」と、すべり台の順番待ちか何かのように話しているのが、可愛いというか、不憫というか・・

さてさて、来春は無事に幼稚園児になっているだろうか。
念のため、公立の幼稚園(こちらの入園申し込みは抽選)への申し込みも行い、後は吉報を待つだけである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

幼稚園の争奪戦

幼稚園の競争率が凄いらしい。

明日(今日)は、近所の幼稚園入園申込日なので、次女の入園を申し込む予定なのだが、人気のある幼稚園では、夜の内から申込者の列が出来ているらしい。

次女を入園させようと思っているのは、そことは違う幼稚園なのだが、前述の幼稚園にあぶれた人達がこちらに流れてきているらしい。

すでに列が出来ていると聞きつけたカミさんから、今から直ぐに並びに行くとの電話を受けた。
そのままカミさんが並んで受付するので、こちらは仕事を切り上げて直ぐに帰宅し、子供の守りをしながら、家で仕事をボチボチとやっている。

こんなに競争が激しくなるとは読みが甘かった。
こちらは明日も仕事があるので、すまぬがよろしく頼むよ。

一応、定員数より少し手前と思える整理番号を手にしたらしいが、さてさてどうなる事やら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »