« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月26日 (火)

今年の庭木たち

最近、心を痛める出来事が多かったので、たまには庭木を見てホッコリしてみよう。

イチゴは花が咲き始めた。食べられるようになるのはもう少し後。
0426_000426_01_2




桃は実り始めたのが5個くらい。今年は大きく実るかな?
0426_02

アーモンドの木は元気。今年も2桁の収穫を期待。
0426_030426_04_2
アーモンド2号も少し成長した。勢いはいまひとつ。
0426_05_2

ジューンベリーは花が終わって、実が膨らんできた。
0426_060426_07
ブルーベーリーは、まだ花が終わっていないところ。
0426_08


キウイは、ようやく待望の雌花が咲いた・・のに、今年は雄花がまったく咲いていない(泣)
0426_09

人工授粉できなかった姫りんご(アルプス乙女)は、それでも自力で1個生ったようだ。
0426_10
昨年に沢山実をつけた姫りんご(長寿紅)は、今年はひとつも花をつけず。
0426_11
王林とふじの混生鉢は、まだ枝をのばす段階で花も咲いていない。
0426_12

デラウエアは今年も期待の一番手。もう蕾が出来始めている。
0426_130426_14


鉢植えのベリーAも勢いが出てきた。蕾も出てきたので今年は収穫できるかも。
0426_150426_16


かんきつ類。左はレモネード、右はみかん。花はいっぱいだが、収穫できるかな?
0426_17


庭木を見ていると、なんかホッとする。
歳を取ったって事なのかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

大地震から一週間

昨日の大雨の影響で会社が臨時休業になったので、今日は実家の片付けに行った。

二度目の大地震で、実家はさらなるダメージを受けていた。
0422_01
0422_02

そして、赤札(危険)が貼られました。
0422_03

ガレージは黄札(要注意)です。
0422_04


今日の片付けがひと段落したところで、町の中を歩いてみた。
見慣れていた風景は、そこには無かった・・・
0422_10
0422_11
0422_12
0422_13
0422_14
0422_15
0422_16
0422_17
0422_18
0422_19
0422_20
0422_21
0422_22
0422_23


何だろう・・・
自分の目で直接見ているのに、なんだかTVの映像を見ているみたいで、妙に現実感に乏しい。
あまりにも非日常すぎる風景だからだろうか・・?

でも、残念ながら、これが現実。
今はただ、生まれ育った町が、一日も早く日常を取り戻す事を祈るばかりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

太陽光発電の活躍

大地震のため大規模な停電になっている。

そんな時に活躍するのが太陽光発電の自立運転。
まさか、この機能を実際に使う日がこようとは・・

停電時に、パワーコンディショナの運転スイッチをOFF→ONとすると、自立運転モードで起動する。
0416_05

自立運転モードでは、側面のコンセントから電気を出力する。
0416_06


そして、我が家はご近所さんの充電ステーションと化していました。
0416_07


(後日談)
よく考えたら、冷蔵庫の電源にも使えたんだな・・・
やっぱ、いざとなると頭が回らんもんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大地震

4/14の夜に大きな地震がありました。

まだ会社に居たので、バタバタと仕事を片付けて帰宅。
幸い自宅は大した被害は出なかったものの、実家は震源地だったため結構なダメージが・・

そのため昨日は会社を休んで実家に行き、屋根にブルーシートを敷いたり、散乱した家財を片付けたりした。

その夜は余震に備えて荷物をまとめたりして就寝。
そして夜中にもっと大きな地震が発生!

すごかったのなんの。
揺れは大きいし、停電で真っ暗になるし、家族もちょっとしたパニック状態で家を飛び出した。
揺れが収まってもさすがに家に入る気になれず、ご近所さんと共に、自宅前の駐車場で夜明かしした。

明るくなってから、家に入ってみると・・・

電子レンジは落下し、IHグリルも破損。
0416_01_2

シンク周りも物が散乱。
0416_02_2

そして、先週買ったばかりの液晶テレビが落下!
0416_03_2

太陽光発電で恐る恐る電源を入れてみたが、液晶が割れていた・・・(泣)
0416_04_2


ああ、なんてこったあぁぁぁぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »